山形工業高等学校 創立90周年モニュメント「記憶の塔」除幕式

山形工業モニュ-除幕式01  
本日、山形工業高等学校創立90周年モニュメント「記憶の塔」の除幕式が行われました。除幕式には学校関係者をはじめ、多くの関係者の方が参加されました。
 
 
山形工業モニュ-除幕式02  
山形工業モニュ-除幕式03  
山形工業モニュ-除幕式04  
同校の吹奏楽部によるファンファーレと同時に、いよいよ除幕!本体部分の総高さが4mを越える「記憶の塔」でしたが、とどこおりなく無事に除幕されました。
山形工業モニュ-除幕式05  
この「記憶の塔」東北芸術工科大学の降旗英史教授による設計で、1枚が1年を表す板石が、ねじられながら空に向かって積み重ねられています。約10年前、創立80周年記念モニュメントとして学校の正面玄関前に建立されていましたが、このたび10年の歳月が経ちモニュメントの上に10枚の板石が継ぎ足され、板石が計90枚となりました。そして本日、創立90周年モニュメント「記憶の塔」としてお披露目される運びとなりました。モニュメントには、赤御影石と白御影石が使われています。
山形工業モニュ-除幕式06  
「記憶の塔」のデザインを手掛けられた東北芸術工科大学の降旗英史教授
山形工業モニュ-除幕式07  
最上部の板石には、「90周年 2010 平成22年」の文字が刻まれています
山形工業モニュ-除幕式08 
◆ 山形工業高校 環境システム科の生徒達による接着作業 → こちら
◆ 山形工業高校、創立90周年記念モニュメント取付け → こちら
◎ 山形県立山形工業高等学校ホームページこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です