湯殿玄海古道 登拝記念碑

湯殿玄海古道-登拝記念碑01   
湯殿山にいたる登拝(とはい)ルートに建立された湯殿玄海古道登拝記念碑です。
2011年10月17日(月)、除幕式が行われました。
湯殿玄海古道-登拝記念碑02   
下記の時間帯で、㈱千歳建設提供の特別番組も放送されます。
=================================
『湯殿玄海古道~出羽三山~祈りの道をゆく』
YTS山形テレビ 12月23日(金・祝日)午後1時55分~午後2時25分放送

=================================
江戸時代より隆盛を誇った出羽三山信仰。 その奥の院とされる湯殿は、三山信仰の核である自然崇拝・祖霊崇拝の古来の姿を、最も純粋にとどめている霊山です。(中略)しかし、明治維新、廃仏毀釈、 そして近代化の荒波にのまれ、多くの参拝者が辿った古道は荒廃し、歴史の中に埋もれていました。その古道とは、本道寺や大日寺から志津を経て湯殿にいたる 最大の登拝ルート『湯殿玄海古道』です。
沿道に埋もれていた石碑、新たに発掘された古写真などを紹介しながら、全行程の映像を通して参詣者が歩んだ信仰の道を描きます。
(*)番組内容の紹介文より、一部抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です